自由民主党、新政策集団「水月會」

神山 佐市

メンバー紹介

神山 佐市 埼玉7区【衆議院議員】

神山 佐市
ご挨拶

埼玉県第七選挙区(川越市、富士見市、ふじみ野市)選出の衆議院議員です。埼玉県議を3期務め、自民党の公募で平成24年に出馬し現在2期目を迎えています。「努力した人が報われる社会の実現」をテーマに中小企業・小規模事業者の支援と教育再生、スポーツの振興を主な政策に掲げています。現在は経済産業委員会・文部科学委員会・災害対策特別委員会に所属しています。石破会長とともに、地方が主役となる真の地方創生を成し遂げ、強い国づくりを目指します。

プロフィール

氏名 神山 佐市(かみやま さいち)
生年月日 昭和29年8月17日
選挙区 埼玉7区
当選回数 3回
学歴 昭和52年高千穂商科大学商学部卒業
経歴 平成11年4月~ 埼玉県議会議員(~平成23年3月)
平成25年3月~ 埼玉県バトン協会会長(現職)
平成27年11月~ 自民党中央政治大学院副学院長(現職)
平成28年1月~ 衆議院経済産業委員会理事
平成29年9月~  自民党政務調査会・経済産業部会長代理(現職)
得意な政策分野 中小企業・小規模事業者政策、商店街活性化、教育改革
公式ホームページ  http://www.kamiyama.ne.jp
公式ブログ http://kamiyamasaichi.blogspot.jp/
公式Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100008470713752
その他 子どもたちが心身ともに健全に育ってくれることを願い、大会へ参加し激励をするととともに、関連企業から賞品の提供をするなど、地元の少年野球の応援を約35年間に亘り活動を続けています。
私自身が学生時代から修練をしていた、少林寺拳法についても、青少年の健全育成の立場から関係を続けており、現在は埼玉県少林寺拳法連盟会長として、活動しています。
また中小企業数(会社数+個人事業者数)は、約381万社です。全企業数に占める割合は99.7%で、これらの企業が元気になることが日本経済の発展に欠かせないと思います。
大学生の頃、父が親戚の連帯保証人となり、その返済で苦労していたことから、その経験も活かし、中小企業、小規模事業者や商店会の維持発展に努めていきたいと思っています。
上記の政策を進めることと併せて、地域のお祭りやイベントが地域の絆を深め活性化に繋がることから、こうした活動も支援して地方創生の一助としたいと思います。

ソーシャルメディア最新情報

神山佐市公式Facebook
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 水月会-公式ウェブサイト All Rights Reserved.